広報ブログZAISOTIMES

基礎配筋・鉄骨アンカーセット

 本日は、鉄骨造工場の基礎工事での基礎配筋工事です。

基礎配筋工事と共に、鉄骨柱を図面通りの箇所に建てる為に

アンカーセットがとても重要です。

2020.1.18鉄骨建方! の文中でのアンカーセット写真が有りますが、

本日の現場のアンカーセットは工場用なので、アンカー自身も太く、やはりゴツイです!

スプレー缶が大きさの目安に。

数十年前は、このアンカーセットの順番が

①基礎配筋完了

②基礎配筋に対して、コンクリート型枠施工・完了

③そのコンクリート型枠にアンカーセット用のプレートを取り付け、

そのプレートに挿す様にアンカーセット。

というような順番でした。写真ではアンカーセットフレーム内の配筋具合が空いていますが、

配筋完了時には、鉄筋は混み混みで、さながら鉄筋の大渋滞な感じに。

なので、上記の①~③の順番ですと、鉄筋が邪魔してアンカーセットがし難い、し難い。

なので、今は先にアンカーセット部材をセットして、

アンカーセットに挿すように配筋の順番です。

それには、アンカーセット部材を発注時には、

現場担当者が、図面上では納まっているけど 実際には鉄筋とアンカーが干渉しないか

ちゃんと検証してます。