広報ブログZAISOTIMES

間取りを考えてみよう

 

 

こんにちは。

GW明けで、まだカラダがリズムを取り戻していない広報の鈴木です。

GW、皆さまはどのように過ごされましたか?

旅行に行ってはしゃぎまくった!という方も、

家でのんびり過ごした方も、GWは働いた、私のGWはこれからだ!

という方も、5月病には気を付けてくださいね!!

 

さて、題目でもあります「間取りを考えてみよう」ですが

家づくりをお考えの方なら、一度は理想の間取りを考えてみたことがあるのではないでしょうか。

間取りを考えることは、建築士でなくても可能です。

考えた間取りの構造の強度を計算したり、法律上可能な間取りかどうかなどは

知識を持った人たちが確認してくれますので、安心してください。

素人の私も、理想の間取りを考えたことがありますが、すごくワクワクして楽しいです。

(家を建てる予定はないですが・・・。)

 

間取りを考える際に、とても参考になるサイトを見つけました。

パナソニックの間取りプランニングというサービスで

現在住んでいる家の間取りから、どのような間取りにリフォームをするかアドバイスをくれたり、

要望や家族構成などを考慮して、プロが間取りをつくってくれるものです。

完成するまで想像でしか見られず、さらに完成してからではなかなか変更ができないお住まい。

間取りを考えるときには多くの事を考慮して、考えに考えなければいけません。

たくさんの間取りを見て、ご自身の知識を増やすことがとても大切です。

その勉強のひとつに、ぜひご活用ください。

  ↓ ↓ ↓

http://sumai.panasonic.jp/sumu2/case/